英検3級の合否は果たして!?

4月19日に受験した英検S-CBTの合否閲覧が昨日から始まりました。
お試し受験とはいえ、やはり合否は気になる。(・_・;

パンパカパーン📯
さて結果は??

 

 

焦らしてみる。笑

 

無事に合格していました。(無事なのか、、、)
リスニングの1ミスは、操作の仕方がわからず選んだつもりが選べていなくて、戻り方もわからず逃しました。これってありますよねぇ。

Writingは単語数を2個少なく22 words。スペルミス3個。文法ミス2個。「内容は学校行事で好きなものは?」でしたが、すでになんて書いたか忘れています。汗
とにかく生徒が書きそうな内容。funとかtalk with my friendsとかを使ったもので。

点数は8/16

あれだけ間違えても半分もらえるのねって思いました。

Speakingも相当間違え、全問題「聴きなおし」もしました。
文で答えなくて良いものは、単語のみとか。
最初のパッセージの音読も発音をわざと間違えて読みました。

点数 23/33

相当甘いな、、、態度点2って、一体どこで判断するんだろう?

コンピューターだと採点が厳しくなるのかなと思っていましたがそんなこともないのですね。
受験のパターンと回数が増えたと捉えて今後の指導の参考にしたいなと思いました。

英検に限らず今後資格試験はどんどんコンピューター使用型になっていくのでしょうね。
英検も本会場は年2回とかになってその分CBTで代替していったりして、、、(・_・;

 

What do you think of this post?
  • Awesome (1)
  • Interesting (1)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)
入会案内クラス紹介講師紹介アクセスお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました