キャプテン・リノ

先日たまたま見ていた情報番組で、キャプテン・リノというゲームを紹介していました。
イベントの時に使えないかなと思って買ってみました。

ジェンガとちょっとだけUNOの要素があるゲームです。
ジェンガの代わりに家の壁と屋根を積み上げていき、できるだけ高く階層を積み重ね、キャプテン・リノも移動させていきます。
手札の屋根カードには次の階の壁カードをどんなふうに立てるかが示されています。
また、印のついた屋根カードの指示に従いキャプテン・リノを移動させたり、1回休みや方向転換をさせたりします。

絵にはそこそこの(笑)情報があるのでそれを英語で説明しながら進めればレッスンでも英語を使いながら遊べると思いました。

昨日は友人先生と一緒に2人勉強会で試してみました。
壁の絵を見て I can see~.とかThere is(are)~ on the wall. (by thewindow)
それを疑問文にしたり。リノの移動の時は、Rino was on the ~floor, but he is on the ~floor now.とか色々発話できそうです。

先週は、中1クラスでレッスン最後にちょこっと試してみました。時間がなかったしルール自体がわかっていなかったので英語で絵の情報を言う余裕はありませんでしたが普通に楽しかったです。(笑)
写真は、建物が崩れたところ、、、(;^ω^)

 

スピッツ英語教室では小学生からの学習でしっかりとした英語の基礎力をつけ、
学校では教えきれない文法用語を使っての文法指導を行っています。
体験レッスンは随時開催していますのでお気軽にお問い合わせください。
ただいま入会金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ・お申込みはこちら

What do you think of this post?
  • Awesome (1)
  • Interesting (0)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)
入会案内クラス紹介講師紹介アクセスお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました