絵からイメージをふくらませる

スピッツ英語教室ではBBカードをメイン教材にしていますが、BBカードと「絵」は切手も切り離せないものだと思っています。「絵」を描くことは語学学習とは一見関係ないように思われますが、言葉ってイメージありきだと思うのです。「りんご」って言われたらやっぱりりんごの「イメージ」がまず頭に浮かびますよね。文字じゃないですよね?

言えて、イメージできることから始まるBBカードです。

というわけで、スピッツの生徒さん、私の気持ちを汲んでくれるのか、(違うか、、、)絵を描いてきてくれることがとても多いです。それもわざわざというより、ノートにちょこっとというパターンが多い。自然にペンが走るってのが私はいいんじゃないかと思うんです。描かされてる感がないでしょ。

今日も素敵な絵を描いてきてくれたAさん、ブログに載せちゃいます~~

字はBBカードのフレーズとORTを書いています。字もとっても読みやすいし、絵も超可愛い~~(*^_^*)

慌てて写真撮ったので、周りがお見苦しくてすみません。

 

 

What do you think of this post?
  • Awesome (0)
  • Interesting (0)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)


入会案内クラス紹介講師紹介アクセスお問い合わせ