ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

年末からちょこちょこNetflixやAmazonプライムビデオで映画やドラマをみています。昨日見たのが「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
マクドナルドを世界最大のファーストフードチェーンに成長させたレイ・クロックの話です。

でもこの映画はレイ・クロックの成功美談というものではなく「え〜、そうなの??」っていう展開が面白かったし、ビジネスって熾烈なものなんだなと感じたりもして。。

私はレイ・クロックは好きにはなれないけれど、50歳を過ぎてからこの仕事を意欲的に始め、諦めない精神はやはりすごいと思ったしある意味見習うべき点でかな。

彼はアメリカ社会や結果としては世界にグローバリズムをもたらした1人であることも間違いないのだろうと思うとこれ、高校生や大学生も見ておくべき一作かなと思いました。1時間55分で長くもないからレッスンでも見れるかな?

What do you think of this post?
  • Awesome (0)
  • Interesting (0)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)


入会案内クラス紹介講師紹介アクセスお問い合わせ