ゆるかかと歩きで内反小趾をなんとかしたい

ちょっと前から右足の小指の付け根が痛くて、ネットで色々調べたら自分は内反小趾ではないかということがわかりました。
内反小趾というのは外反母趾の反対で小指がだんだん内側に入ってしまうものです。

YouTubeも検索して「ゆるかかと歩き」というのがいいらしい、そしてさらに横浜駅近くに治療院があると判明。
予約するもなかなか取れずやっと今日行くことができました。

行く前に本も購入して読んだのですがやっぱりきちんと説明を受けると全然違いました。
先生の説明が説得力があってとてもわかりやすかったです。

行くとまず、足裏のデータをとります。そして現時点での立ち姿や後姿を撮影。
もちろんひどいのは想定内、、、

先生が整体をやってくれて、立ち方を指導してくださったら一回で内反小趾はよくなりました。
いえ、「一瞬」良くなりました。

当たり前ですが、立ち方、歩き方を直さなければ内反小趾も本当には直らないわけで。。。
でも長年ついた歩き癖を直すなんてすごく大変だろうなと思う。。。
直すとなると最低半年は通わないといけないらしく、コロナ禍で若干不安もある。

症状が軽いうちに対処した方がいいよねぇ。
とにかく通ってみるか、、、

で、横浜、そこそこ人も多くデパートやレストラン系も結構混んでいました。
緊急事態宣言も何度もあると慣れちゃうものですね。

横浜市泉区立場駅近くのスピッツ英語教室では小学生からの学習でしっかりとした英語の基礎力をつけ、学校では教えきれない文法用語を使っての文法指導も行っています。フォニックス・英検指導も定評があります。

体験レッスンは随時開催していますのでお気軽にお問い合わせください。
ただいま入会金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ・お申込みはこちら

 

What do you think of this post?
  • Awesome (0)
  • Interesting (0)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)
入会案内クラス紹介講師紹介アクセスお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました