今週も載せちゃいます。

先週、ブログに絵本を写してくれてAさんのノートの画像を載せたらまた今週もやってきてくれました。

ブログに載せたことを喜んでくれたようでお母様からLINEいただきました。

調子に乗って今週も載せちゃいます。(^_-)

実は私、4歳から中2まで絵画教室に通っていたという歴史が、、、だからといってうまいわけではない、、、

た~だ楽しく通っていただけです。でもとってもいい思い出になっているし、あわよくばまた描いてみたいなんても思うのですが(いや描きませんが)、、、

そんなこんなで子供たちが絵を描いてくれるのは私にとっても見るのも楽しいし、描いてくてくれることがとっても嬉しいです。

でもね、強要はしたくないんです。
最近、英語日記のレッスンも始めていますがあえて普通の英語のノートを使っています。絵を描く枠のある日記用のノートは使いたくないんです。「絵を描けよ」オーラを出したくない。

絵って、自由であって欲しいのです。ノートの端にこっそり描いたり、線を無視して描いたり。

で、結局は英語教室なわけで(-_-;)

絵画教室ではないからね。

縛りは少なくしたい、、、

言語ってまずは文字じゃなくてイメージありきだと思っているのでやっぱり絵はあっていいんだけど、なくてもいいとも思っているのです。

↓もっとたくさん描いてくれたのですが、ど~も画像の挿入の仕方をよく理解できていないのかうまく載せられません。涙

 

ポチッとね♪
  • いいね 
  • うんうん 
  • やってみます! 




↑ PAGE TOP


PAGE TOP